思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ジョンフルシアンテのレッチリ脱退コメントがグッと来たので翻訳してみた。

広告

I really love the band and what we did. I understand and value that my work with them means a lot to many people, but I have to follow my interests. For me, art has never been something done out of a sense of duty. It is something I do because it is really fun, exciting, and interesting. Over the last 12 years, I have changed, as a person and artist, to such a degree that to do further work along the lines I did with the band would be to go against my own nature. There was no choice involved in this decision. I simply have to be what I am, and have to do what I must do.(John Frusciante | ブログ)


僕はバンドと、僕らのこれまでの活動を心から愛している。彼らとやってきたことが多くの人々にとって意味あるものだということを理解しているし評価もしている。でも、僕は自分の好奇心に従わなければならない。僕にとって、芸術は決して義務感から為されるものではない。非常に楽しくエキサイティングだからこそ、僕はそれを為すのだ。この12年間、人間としても芸術家としても変化してきたことで、これまでのバンド活動と同じ路線を続けていくことは、自分にとっての自然なあり方に反するようになってきた。この決断にはなんらの選択肢も含まれていなかった。単純に言えば、僕は僕でなければいけないし、僕のすべきことをしなければならない。(対訳・俺)