読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

イベントクエスト『王族の招宴』をライトボウガンでソロ攻略

 イベントクエスト『王族の招宴』をソロでクリアした。久々に骨の折れるクエストだったー。というわけで、

 出現モンスターはリオレウス希少種とリオレイア希少種の同時出現。マップは闘技場。前作MHP2Gの『竜王の系譜』と同じようなクエスト。

 で、攻略法を一言で言えばけむり玉祭り。とにかくけむり玉を使いまくって片方を倒してしまえば、あとは単体クエストとほとんど変わらない。

 今作のけむり玉は大幅強化されたらしく、効果中はこちらから攻撃しない限り、まず発見されることはない。他モンスターの攻撃が当たると見つかることがあるが、うまく誘導すれば当たることはほとんど無い。

具体的な攻略方法

 使用した武器はライトボウガン「凶針【水禍】」。防具のスキルは以前書いた記事に載せた「連発数+1」「属性攻撃強化」「火属性攻撃強化+2」のスキルを発動。本当は捕獲の見極めをつけたかったがメンドーなのでつけなかった。

 W属性強化+速射ライトボウガン『W属性速射』について - 思考だだ漏れノート

 持ち込むアイテムは、電撃弾、水冷弾、けむり玉、モドリ玉、閃光玉とその調合分があればいい。他は回復薬、罠、余分な弾丸などがあれば安心。

戦法

 クエスト開始後、まずは電撃弾をリロード。そしてアイテムをけむり玉に合わせ、(効果があるのかわからないが一応)しゃがみながら闘技場に入る。

 闘技場に入り、2匹同時に気づかれていなければ即けむり玉を投げる。気づかれていたらモドリ玉でベースキャンプへ戻る。

 上手く未発見のままけむり玉を発動できたら、片方に集中攻撃。閃光玉でピヨらせつつ雷撃弾で撃ちまくるべし。体力が低いリオレウス希少種から倒すのがオススメ。必ずリオレイア希少種と引き離しながら戦うことを意識するように。

 このとき気をつけることは、第一にけむり玉を絶やさないこと。そしてなにより攻撃を一発も食らわない気持ちで戦うこと。なにしろコイツラはG級かと思うくらい攻撃力が高く設定されている。二発貰ったら乙るのはもちろん、ブレスをもろに喰らったら即死もありえる。「ネコのド根性」がついていると一度だけやられずに済むので発動させておきたい。

 最初に閃光玉を4回ほど当てての集中攻撃に成功すれば、あとはかなり慎重に立ち回っても、けむり玉を使い切る前に一匹を倒せるはず。もし戦闘中両方に見つかったら、モドリ玉を使って一分ほど待機して未発見に戻せばいい。

 光蟲を電撃弾に使うか閃光玉に使うかは悩むところだが、好みでいいかもしれない。幸い体力・防御力は低め(それでも「月下の夜会」より高いけど)なので、普通に戦えば水冷弾調合分を撃ちきる前に二匹共倒せる。

 と、いろいろ書いたが、結局のところ失敗するときは失敗するので、あきらめずに何度も挑戦する根気がもっとも重要。よってこのクエストをソロの素材集めに利用するのは推奨しかねる。パーティならいけなくもなさそう。

 ちなみに今作のリオレウス・リオレイア夫婦は、片方がひるんだりして悲鳴を上げるともう片方の「怒り値」が上昇するという性質がある。

 なので今回紹介したような「けむり玉で分断中に夫婦の片割れを攻撃する」という戦法を取ると、攻撃されていない方が未発見なのに怒り出すという珍しい現象が起こる。突然怒りだしたと思ったらハンターを探してキョロキョロ周りを見渡したりするので、「お前は誰に対して怒ってるんだ」と突っ込みたくなること受け合い。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.