思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

HORI『ファイティングエッジ』『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン 対応スティック』発表

 またホリが新型アーケードスティックを発表した。果たしてホリの経営は大丈夫なのか?需要はあるのか?気になるところだが、とりあえず紹介。

ファイティングエッジ

4Gamer.net ― HORI,完全オリジナルの格闘ゲーム用アーケードスティック「ファイティングエッジ」発表。HORISTORE.comで予約受付開始
 『ファイティングエッジ』は、アーケードゲームとのコラボではない、完全オリジナルスティックだ。PS3用が『ファイティングエッジ3』、Xbox360用が『ファイティングエッジEX』となる。
 レバー・ボタン共に、業務用のサンワやセイミツではなく、ホリオリジナルパーツを使用している。にも関わらず、価格はRAPシリーズを超える19800円。コレはなにか理由があるに違いない。
 最近話題になったアケステパーツと言えば、三和電子が開発中の『静音レバー・ボタン』がある。何か関係有りそうなニオイがプンプンするぜッーーッ!
 いずれにせよ、詳細は3月9日に発表されるそうだ。期待して待とう。
ジョイスティックの『HORI STORE.com』/商品詳細 【PS3】 ファイティングエッジ3

バーチャファイター5 ファイナルショーダウン 対応スティック

4Gamer.net ― PS3用「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン 対応スティック」がHORISTORE.comにて限定販売。発売日はソフトと同日予定
 こちらは普通のコラボスティックっぽい。RAPV3SAと同様の筐体、サンワパーツ、さらにリンドバーグ筐体に合わせたレバー・ボタンの配置となっている。
 リンドバーグ筐体の詳しいボタン配置は、調べてもわからなかったが、おそらくセガなのでブラスト配置等と同様だろう。ブラスト配置のRAPが欲しいと思っていた人には朗報だろう。というか作れるんだったらもっと早く作れよ、という気がしないでもない。
 余談だが、『ギルティギアアクセントコアプラス』が発売されたらコレと同じタイプのスティックが発売されるのかなぁ?と妄想してハァハァしている。

追記

 どーやらGODSGARDENの生配信で『ファイティングエッジ』のお披露目がある模様。つーかこの記事、ほとんど4gamerのコピペになってるな。