読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Minecraft日記 なんどめかのネザー到達

Minecraft

 モンハンに頼っていたせいでブログのネタがない。ツケが回ってきた。まぁのんびりやろう。

 今日もマイクラ。昨日、プレイ二日目にして見つけた炭鉱をほぼ探索し尽くし、ダイヤを30個ほど手に入れた。普段ならブランチマイニングで手に入れるはずのダイヤを楽に手に入れられた形。

 で、今日はそのダイヤを使って黒曜石を集め、ネザーゲートを作ってネザーに行った。

 とりあえずネザークォーツやグロウストーンダストを気ままに集めたところで今日は終了。

 次の目標はネザー要塞を探すこと。以前のプレイでは前後左右に丸石製のトンネルを伸ばしていき、安全な道を作ってネザー要塞を探した。実際、目論見通りとても安全にネザー要塞を見つけられたが、安全過ぎてちょっと味気なかった感もあった。

 今後はネザー要塞でブレイズを倒してブレイズロッドを集め、エンダーマンを倒してエンダーアイを収集し、その二つでエンダーパールを作ってジ・エンドを目指す、という形になる。言葉でいうと簡単だが、実際は長い道のりになるだろう。なんせ一度通った道のりだ。

 しかし同じ目標に向かってプレイしたとしても、毎回プレイ内容が変わる、というのもマイクラの、あるいはマイクラを含む「サンドボックス型」と呼ばれるジャンルの特徴だろう。

 初めてプレイしたときのフィールドの感じは今でもちょっと覚えている。わりと平らな雪原だった。崖に沿うように家を建てた。家を出てまっすぐ進むといっぱい牛がいた。丸石で道を作った。崖にトンネルを掘っていったら砂漠があった。なんだか懐かしい。セーブデータが残っていないのが残念だ。

 誰にでも、人生で一度しか行かない土地や建物があって、そこはその人にとっては思い出の中にしか存在しない場所となる。そんな思い出の中だけの場所が、僕の場合は、ゲームの中に存在しているのだ。なんだか不思議な感じがする。

 そんな不思議なゲームであるマインクラフトだが、バージョン1.9の情報もちらほら聞こえてきた。なんでもジ・エンドにいるアイツが強化されるらしい。

 果たして僕がジ・エンドに行くのが先か、バージョンアップが来るのが先か、あるいはその前にまたマイクラ飽きるのが先か。未来は闇に包まれている。大げさ。

はじめようMinecraft

はじめようMinecraft