読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『SmoothMouse for OS X』を導入

Mac

 Mac OS Xに存在する32ミリ秒のマウスカーソル遅延を解消してくれるアプリ「SmoothMouse」を使ってみた
 OS Xには、常にマウスカーソルの操作遅延(ラグ)が生じているらしい。で、最近その遅延を解消してくれるソフトを見つけたので、さっそく導入してみた。
 SmoothMouse for OS X
 
 使い方は超絶シンプルで、MouseかTrackpadか好きな方を選んで、Enableのチェックボックスをオンにするだけ。真ん中のAccelarationから、カーソルの加速度をoff、Like Windows(Windows風)、Like Macの三つからお好みで選べ、下のバーでカーソル速度を調節出来る。
 で、本当に遅延が消えるのか、という話だが、体感では間違いなく遅延は少なくなっている。以前から「カーソルセンス」というソフトで加速をオフにしていたので、加速のせいではないと思う。
 自分は以前からMacとWindowsを使っていて、Windowsの方ではカーソルの加速を無しにしているので、SmoothMouseの方も加速度をoffにして比較してみたが、確かに違和感は小さくなった。まだMacの方が遅延があるような気もするけど。ちなみに使っているマウスはロジクールの『M705r』。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 8ボタン? M705r

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 8ボタン? M705r

 それ以前に、Mac特有のカーソルの加速を、簡単に消せるという時点でかなり便利だと思う。一度試してみても損は無いかと。