思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Minecraft日記 海底遺跡を探索、エルダーガーディアンを倒す

 バージョン1.8で追加された新ダンジョンである海底遺跡を攻略した。

海底遺跡、アンダー・ザ・シー

f:id:rhbiyori:20150209171126p:plain

 海底遺跡とは、文字通り海底に存在するダンジョン。日本語の正式名称は調べてもよくわからなかった。他にも「海底神殿」とか「海底要塞」とか呼ばれているらしい。

 海があるバイオームならわりと頻繁に生成される上、遺跡上部に明かりがあるので、発見するのは割りと簡単。

 しかし探索しようとすれば一筋縄でいかない。Minecraftには呼吸の概念があるため、長時間水中にいると酸素ゲージが減り、無くなると窒息ダメージを受けてしまう。神殿は内部まで水没しているため、準備なしで探索するのは危険である。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
↑ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとは一切関係ない。みんな丸太は持ったか!?

 また遺跡周囲及び内部を「ガーディアン」という一つ目の魚が、文字通り遺跡を守護している。コイツは補足用のビームでこちらをロックオンしたあと、攻撃用ビームで攻撃してくる。ロックオンを回避するには障害物に隠れるといい。

 さらに海底遺跡内には「エルダーガーディアン」という、ガーディアンを一回り大きくしたようなボスがおり、遺跡に接近するとコイツの呪いにより採掘速度が極端に低下してしまう。なので「メンドーだから外壁をぶちぬいて直接進入する」という戦法も取れない(後述するが、実はその戦法を取る方法もある)。

水中対策、いろいろ

 それでは打つ手なし、かというともちろんそんなことはなく、水中での行動をやりやすくするための方法がいくつかあるので、それを利用すれば誰でも海底遺跡を攻略できる。

 一番手軽なのは、ドアなどの通り抜けられるタイプの設置物を置くこと。こうすると、その設置物を置いたところでは呼吸ができるようになるので、一定間隔でドアを置けば息継ぎポイントとして利用できる。

 より安定した探索をしたいならば、「水中呼吸」のポーションや、エンチャントがついた装備を使うのがベター。

 ポーションを使うと一定時間全く呼吸せずに水中で行動できるようになる。作成するにはネザーに行って材料を集める必要があるが、そのぶん非常に便利。

 水中呼吸のエンチャント装備は、酸素ゲージの減少速度を遅くしてくれるだけなので、相変わらず息継ぎは必要だが、装備している限り効果は永続するのが魅力。ただしエンチャントにはエンチャントテーブルと経験値が必要で、しかも付与されるエンチャントはランダムなので、作成するには経験値トラップの併用が望ましい。

 他にも「水中歩行(水中での移動速度アップ)」「水中採掘(水中での採掘速度が地上と同じになる)」というエンチャントがあり、全て揃えれば地上とほとんど同じような感覚で行動できるようになる。

さんざんな結果だった初探索

 今回自分は、水中呼吸と水中歩行がついたダイヤのエンチャント装備を着た上で、ドアをたくさん作って持ち込み探索に望んだ。が、かなり苦戦した。

 というのも遺跡内部が予想以上に暗く、道に迷いまくってさっぱり探索がはかどらなかったのである。

 特に困ったのは、遺跡内部が立体構造になっていたことで、酸素ゲージの減少やガーディアンの攻撃に、焦りまくりの道迷いまくり。散々であった。これから探索しようという人は、水中でも使える光源(ジャック・オ・ランタンやグロウストーンなど)をもちこむことをオススメする。

 途中で二匹のエルダーガーディアンと戦ったが、特に苦戦すること無く、ダイヤ装備でガンガン殴って倒し、新アイテムのスポンジを無事ゲットできた。

 が、そこでドアが尽きたので、土を積んで壁にしてガーディアンの攻撃を防ぎながら、外壁を時間をかけて破壊し脱出した。

 その後「エルダーガーディアンは決まった部屋に計三匹いる」という情報をネットで知り、最上部の部屋にいる三匹目を倒すため、部屋の天井部分を土とサトウキビ(パンチ一発で壊せるので呪いの影響を受けない)で水抜きし、天井のブロックを壊して侵入、中にいたエルダーガーディアンを弓矢で倒した。

 あとエルダーガーディアンの呪いは牛乳を飲むことでしばらく解除できる、ということもあとから知った。もっと早くググればよかった。前情報無しでやるのもひとつの楽しみ方だからいいんだけど。

戦利品

f:id:rhbiyori:20150209180802p:plain

 今回の探索で、計3つの「スポンジ」や、「プリズマリンの欠片」「プリズマリンクリスタル」などを手に入れた。

 スポンジは、周囲にある水を吸い込むことができるというかなり特殊なブロック。初期のバージョンからデータだけがゲーム内に存在したものの、サバイバルモードでの入手不可能だったのが、つい最近数年越しに入手可能になったという、異色の経歴を持つ。

 プリズマリンの欠片とプリズマリンクリスタルからは「シーランタン」が作れる。グロウストーンと同じように光を発するブロックで、水色のカラーリングが景観を崩しにくいため、装飾用として特に人気の一品。いや、品ではないか。

 本当は遺跡内部にさらなる大量のスポンジや、金ブロックなどが隠されているのだが、今のところ欲しくはないので放置してある。建築にハマり出したら必要になることもあるだろうけど。