思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Overwatch初心者日記 一日目 オフェンス過多の初心者帯を楽しむ

 今更ながら始めたオーバーウォッチ。本日初めて本格的にオンライン対戦をプレイした。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

 プレイ動画を見て得た知識以外はとにかく右も左も分からない状態。どのキャラを使えば良いのかわからない。マップがわからないルールもわからない。そもそもクイックマッチというのがどんなものなのかもわからない。

 そんな状況で始めたオンライン対戦は、しかし結構面白かった。

 一番デカイのは、チーム戦なのでズブの素人でも買ったり負けたりできるという点。

 上手い人にしてみれば下手っぴと当たるのは愉快ではないだろうが、クイックマッチなら自分と同じくらいの初心者も多く、ミスってもそれほど罪悪感がない。協力対戦系のゲームをほぼやったことが無かったので新たな発見であった。


 素人のクセに仲間のキャラを見てから自キャラを決める、という立ち回りをしたところ、ディフェンス・タンク・サポートばかりやることに。そりゃみんな敵と撃ち合いたいよね。

 ディフェンスはジャンクラット、タンクはラインハルト、サポートはマーシーが今の自分と相性よさげ。

 特にジャンクラットは、見た目が気に入らずノーマークだったのだが実際に使ってみるとかなり楽しい。

 初心者の相手だとわりと真っ直ぐ突っ込んでくる人が多く、タンクに隠れながらそこに罠を設置しグレネードをばらまくだけでわりと立ち回ってる感じになる。ただレベルが上ってくると難易度が高そうなキャラではある。

 ラインハルトはシールド割れそうになったらなにして良いのかわからない。マーシーは味方の体力をチェックするのがスゴく難しい。


 結局買ったり負けたりで勝率は五分くらいだった。しばらくはイイ感じに楽しめそう。wikiとか見て勉強していきたい。

 しかし初心者帯でやっていると、気がつけば味方にタンクもヒーラーも居ない、なんてことになってたりしてビビる。どんだけ殺意に満ち溢れているのか。あるいは状況によってはアリなのか? マーシーに変えてみたらフツーに勝てたけど。