思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

100均のギャバサプリが売り切れなのでグリコのチョコレート『GABA』を食べる日々

 ここのところ頭痛や不眠が続いていた。原因はおそらく長時間のパソコン作業、押し寄せるゲームの新作ラッシュ、寝る前のiPhone使用、などだろう。

 ゲームとiPhoneに関しては己の意志でやめればいいようなものではあるが、それがなかなか出来ないのはきっとストレスのせい。うん、きっとそう。

100円均一のギャバサプリがどこも売り切れ

 などと自己正当化しながら日々を暮らしていると、Twitterより「100円均一に売ってるギャバ入りのサプリを飲むとよく眠れる」という情報をゲット。

 100円なら安いし試してみっか、と近所の100均を巡ったのだが、どこにも置いていない。サプリメントコーナーは自体はあるのだが、あきらかに1ヶ所だけ売り切れている商品がある。

 Twitterで検索してみると「ギャバ売ってねぇ」の声が多数。おそらく上記ツイートがあまりにもバズったため全国的に品薄なのだろう。恐るべしSNSの拡散力。

グリコのチョコレート『GABA』を食べる

f:id:rhbiyori:20180328233111j:plain:h500
 仕方ないのでグリコ『GABA』を買ってきた。数年前から売っているギャバ入りのチョコで、「ストレス軽減効果」を謳っている。確かだいぶ前にも買って食べた記憶がある。

 ここ一週間ほど、一日の摂取目安量である5粒前後を、なんとなくストレスを感じた時に食べてみている。上の写真は二袋目。

なんとなく効いてる、ような気がする

 肝心の効果のほどであるが、なんとなくストレスが減っている、ような気がする。

 パソコンに向き合うのがしんどくなった時に一粒。ゲームで負けてコントローラーを投げたくなった時に一粒。寝る前にiPhoneでYouTube見ながら一粒。

 そんな風に、ちょっと一息つく合間に食べるようにしていると、ふとしたときのだるさやイライラ、手足の冷えなどが以前よりも軽くなっている。ような気がする。

 しかし難しいのが、果たして(栄養素としての)ギャバのおかげでストレスが減ったのか、それともチョコレートの甘みの効果なのか、はたまたこれまでに無かった間食の習慣を取り入れたためなのか、原因がよくわからないということ。ストレスというのはそーいうものなのだろう。

 ここ数日やたらと暖かくなってきたおかげで、寒さによるストレスが無くなった、という要素も見逃せない。単にプラシーボの可能性もあるし。

 それに肝心の頭痛と不眠はあまり変化がない。まぁチョコを食べただけでそう短期間に健康になれるわけではないだろう。他の原因もあるだろうし、もうちょっと時間をかけてみなければわからない。

チョコレートとしてフツーに美味しい

 それよりこのGABA、チョコレートとして食べてもわりかし美味しい。

 一粒のサイズ感も絶妙で、上に書いたような「ちょっと食べ」をするのにもってこい。公式サイトによると、オフィスでも食べやすいように研究を重ねた結果このサイズになったらしい。企業努力。

 二袋目も買ってしまったのは、単純に食べやすいから、という理由のほうが大きいと思う。

 唯一心配なのは太らないかということだけ。まぁ10gで58キロカロリーだから気にするほどじゃあないと思う。多分。きっと。と、ストレスを軽減するはずのチョコのせいで不安が増大しそうになったところで今日の記事は終わり。