思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

クリスマスにグラブり始めた話(『グランブルーファンタジー』をプレイ開始)

 『グランブルーファンタジー』をプレイし始めた。言わずと知れた超スーパーメジャーなスマホ向けRPGである。

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 先日格闘ゲーム「グランブルーファンタジーバーサス」が発表されたので、実際プレイするかはわからないけど格ゲーファンとして一応原作に触っておこうかと。基本プレイ無料だし。


グランブルーファンタジー ヴァーサス/GRANBLUE FANTASY Versus PV#01

 ちなみにプレイ開始24時間限定ガチャで「シャルロッテ(格ゲーのPVに出てくる小さい騎士)」が当たったんだけど、どうやらそこそこ良いキャラだったらしい。


 まだストーリーを追っている段階だがそこそこ楽しい。いかにもゲーム的リアリズムで描かれたストーリーに突っ込みたくなるところもあるが(心が通じたから飛行機が飛んだ、ってどうなのよ)、少なくとも破綻しているところは無い。菅田将暉と早見あかりのCMがいかにメインストーリーと関係ないか、数年越しに知った形。

 メインストーリーは豪華声優陣によるフルボイス。ゲームシステムも家庭用RPGを簡略化したような感じでとっつきやすく、序盤は楽勝なのでストレスフリー。

 現在毎日ガチャチケットが貰えるキャンペーンをやっている。なので武器の集まりも良い。なぜガチャピンなのかはわからない。


 4年前のゲームなのでグラフィックのクオリティが若干ローテクな感は否めない。2Dのキャラ絵が動く戦闘の演出もシンプルな印象。

 しかし2014年といえばiPhone6が発売された年。当時のスマホ向けRPGの中ではかなりの「本格派」だったと思われる。今までソシャゲやってこなかったからわからないけど。

 現在のCygamesの儲け具合なら3D戦闘でリメイクするくらいのことはできそうなもの。まぁドラガリアロストも作ってるしそこまでやらないか。あるいはブラウザへの対応という事情もあるのだろう。


 正直に言ってしまうと今後も本気でプレイしてこうというモチベーションはあまり無かったりするんだけど、暇な時にポチポチやるにはちょうどよさそう。

 一時期は完全放置していた『アークザラッドR』も最近ちょいちょい復帰しつつある。購入1年にしてようやくゲーマーらしくiPhoneをゲーム機として使えるようになってきた。あとはうっかり課金の沼にハマってしまわないよう注意したいところである。