思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHW日記 「上級チャレンジクエスト01」で「撃龍王のコイン」を集めた話 オススメ武器は双剣

 固有名詞が多いタイトルになってしまった。というわけで今日も「モンスターハンター:ワールド」の話。

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4


 先日の「開花の宴」開催中のこと。重ね着装備「ギルドクロス」の納品依頼をクリアするため「撃龍王のコイン」5個を集めたのだが、これがまー大変だった。

 撃龍王のコインの主な入手方法は「闘技大会08・09」のクリア報酬なのだが、あろうことか確定ではなくランダム。例によって例のごとく物欲センサーに阻まれ、結局5個入手するまでに2時間近くかかってしまった。

 なによりどっちも2頭クエなのでガマンしてる時間が長いのが辛かった……。どちらかと言えばガンランスでガード戦法ができる09の方が楽だった。


 で、現在「撃龍王のコイン」が(多分)確定報酬のチャレンジクエスト「上級チャレンジクエスト01」が今月いっぱいまで配信中。なぜそれを宴期間に配信してくれなかったッ!

 重ね着の元になっている防具「ギルドクロスα・β」の作成にも撃龍王のコインは必要なので、今さらながらコイン集めをやっておくことにした。

 装飾品さえ持っていればβの下位互換なαは作らないことに。このへんわりと良心的。両方作りたいコレクター的にはしんどいだろうけど。


 上級チャレンジクエスト01はバゼルギウスとウラガンキンの同時狩猟。

 初プレイの武器は同時狩猟で鉄板のガンランスを選んだが、クエストが始まってからガード性能が一切発動していないことに気づく。ガンスの意味、ないじゃん。

 他についている防御系スキルは回避性能Lv2のみで、2頭の攻撃を防ぎ切るには心もとなく、ヒジョーに苦労してなんとかクリア。

 どうやらウラガンキンは放っておいてもバゼルギウスの攻撃で勝手に倒れるみたいなので、2回目はひたすらバゼルギウスを狙う戦法に切り替え。

 武器はバゼルギウスの弱点である雷属性の双剣を選び、ひたすら坂道攻撃「空中回転乱舞」を狙った。

 これが大当たりで、ウラガンキンが倒れてわりとすぐにバゼルギウスを倒すことができ、かなりの時間短縮に成功。その後数回クリアしたが、それほど双剣を使い込んでいなくても最短で9分台を出すことができた。とにかく地雷に注意すれば大体なんとかなるハズ。

 他の武器も試したが、ライトボウガンは弾が足りなくなり、麻痺の片手剣や水のスラッシュアックスはそもそもこの戦法に適さない。

 というわけでソロで上級チャレンジクエスト01を周回プレイしたい人は双剣がオススメ


 チャレクエなので正確な報酬の確率はわかっていないみたいだけど、自分がプレイした限りでは毎回撃龍王のコインを入手できたので確定報酬と見て間違いないと思う。

 それどころか1回のクリアで3個出ることもあったので、かなりスムーズに必要数が集まった。飛竜のコインや獣竜のコインが出るのもオイシイ。

 今までギルドクロスβの性能は特に気にしていなかったが、よく見ると頭の「精霊の加護Lv2 スロット①①①」や腰の「不屈Lv1 スロット①①①」はかなり高性能でガチ装備にも採用できそうで満足。そんなところで今日の記事は終わり。