思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

iOS版『ファイナルファンタジーⅥ』をプレイ 操作はちょっと辛いけど楽しい

f:id:rhbiyori:20190418223826p:plain

 最近はiOS版『ファイナルファンタジーⅥ』をプレイ中。

FINAL FANTASY VI

FINAL FANTASY VI

  • SQUARE ENIX INC
  • ゲーム
  • ¥1,800

 僕にとっては8と同じくらい好きなFF第6作目。色々なハードに移植されているものの、微妙に遊びにくい状況にある。Wii UやNew3DSは持ってないし、PS3はPSのアーカイブ版だからロードが長いし。

 じゃあスマホ版をやろうかな、とも思ったのがこちらはイマイチ評判が良くない。どうも操作性に難があり、バグも報告されている模様。

 しかし『クロノ・トリガー』をクリアして他にやるゲームがなかったので、半分ダメ元でiPhoneでプレイするために購入。

 で、買ったはいいもののしばらくストVばかりやっていて放置していたのを数日前からやり始めている。


 まず懸念していた操作性だが、正直言ってちょっと辛い

 似たような操作UIのクロノ・トリガーをプレイしたときも思ったんだけど、「タッチした位置に仮想キーパッドが表示される」というマップ移動システムはあまりRPGに向いていないのでスマホ版ドラクエのようにキーパッドを固定にするか、設定で固定できるようにしたほうが良いと思う。

 しかもキー操作に若干入力ラグがあるため、一歩づつ歩くような操作が結構難しくなってしまっている。

 さらに細かいことを言うと、キーパッドを操作しながら別の指でタップすることで話しかけたり宝箱を開ける、という操作が出来ないため移動するNPCに話しかけるのが難しかったり、暗転中にキーパッドが消えてしまうので方向入力しっぱなしでも立ち止まってしまったりと、ちょっとしたところでストレスが溜まる仕様。

 バグに関しては「崩壊後にガウを仲間にしようとしたら毎回アプリが落ちる(メンバーを変更したら落ちなくなった)」「コンフィグで戦闘の操作を変更したらキャラが連続攻撃するなど挙動がおかしくなる(次以降の戦闘は問題なし)」などに遭遇。一応進行に支障があるバグは無かった。


 と、最初に悪い点を書いてしまったが、そういった点に目をつぶればスマホでFF6をプレイできるのはやはり楽しい&嬉しい

 グラフィックが高精細化によって結構変わっている(特にキャラ)が慣れれば気にならなくなる。こだわりが強い人はちょっと厳しいかもしれないけど。

 スマホ版のみで可能なオート戦闘はかなり快適で、特にマッシュの必殺技をいちいち入力しなくても良いのが楽ちん。カイエンの必殺剣がゲージ溜め中も他のキャラを動かせるようになるなど、細かいシステムが改善されている部分もある。

 以上から、グラフィックや操作性の違いを受け入れられるならFF6として十分楽しめる、と思う。


 今は一旦崩壊後まで進めたものの、やっぱり低レベルで魔石育成をしたくなり最初からやり直しているところで、モブリズに到着。ガチガチの低レベルだとネットの攻略情報をなぞるだけになってしまうので、通常戦闘の経験値は取得しない、という程度のゆるめの縛りで進めたい。