思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHWβ版日記 ソロ弓でネルギガンテ討伐達成

f:id:rhbiyori:20180119230353j:plain
 『モンスターハンター:ワールド』の最終ベータテストが開始され、ネルギガンテ討伐クエストがプレイ可能になったのでさっそくプレイ。ソロ弓で討伐することができた。
 

 本作MHWのメインモンスターを務めるネルギガンテ。あえてプレイせず、製品版の楽しみにとっておこうか、とも思ったが、結局やってしまった。抑えきれぬ狩猟衝動。

 プレイ動画なども見たことが無かったので、完全な初対面になったが、印象としてはパワータイプという感じ。動きはやや遅いが一撃が重い。ガンナーの防御力だと大技→起き攻めの2発でやられてしまうほど。

 特に針を飛ばしてくる攻撃が厄介で、攻撃→針の二段構えなので、回避が難しい。前足叩きつけからの針飛ばしは威力もヤバイ。

 滞空からの突進がおそらく最大威力で、怒り時は9割ほど持っていかれる。しかも範囲もデカい。おそらく急いで納刀して緊急回避するのが一番安全な回避法。

 古龍だけあって、テオ・テスカトルやクシャルダオラに似たモーションもあるが、いずれもかなりダイナミック。画質の向上もあいまってものすごい迫力。

 しかし全般的に慣れてしまえば回避は容易なので、4回目のチャレンジで討伐できた。なおネルギガンテを倒しておくと製品版でアイテムが貰える模様


 攻略のコツは、弱点を見つけること。ネタバレのために詳細は伏せるが、ある法則を見つけることがポイントである。って、エラソーに解説してるけど、コレって公式サイトとかで明かされてるのかな。

 今作からの新要素であるダメージ表示機能のおかげで、法則性に気づくことはそれほど難しくないだろう。っていうかダメージ表示がなかったら自分も討伐できてなかったと思う。

 ネルギガンテの初期フィールドにはシビレカエルとスタミナライチュウがいるので、それを使うのも手。深い水場だとハンターの移動速度が遅くなるっぽいのでそこは注意。


 ネルギガンテ討伐の勢いで、ダウンロード版の予約注文もやってしまった。カプコンの思うツボである。きっと楽しめるだろうからいいんだけどさ。

 ちなみに勝ったのはデジタルデラックスではなく通常版。デジタルデラックス版の特典にはそんなに魅力を感じないし、後から買うことも出来るらしいので(ちょっとお金を多く払うことになるけど)、とりあえず通常版でいいか、的なノリで。

 なんにせよ、体験版だけでコレだけ楽しめたのだから、製品版には期待しかない。ホンマに楽しみ。早く来い、発売日。山田孝之のCMでも見て待つとしよう。

www.youtube.com