思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHW日記 歴戦王ゼノ・ジーヴァは操虫棍で飛べ!という話

 久々に『モンスターハンター:ワールド』の話。やっと歴戦王ゼノ・ジーヴァとまとまった回数対戦できたので攻略について書いてみる。かなり軽めに。主に操虫棍のジャンプ攻撃との相性の良さについて。

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4

 歴戦王ゼノ・ジーヴァは操虫棍のジャンプ攻撃と相性がいい。その理由は以下。

  • ゼノ・ジーヴァの攻撃全般を喰らいにくく、空中回避で避けやすい
  • 振動を食らいにくい
  • 赤くなった地面からのスリップダメージも食らいにくい
  • 臨界状態で胸に攻撃し続けるとダウンを奪えるが、ジャンプ攻撃ならほぼ常時胸を狙える

 という感じ。

 ジャンプ攻撃は物理ダメージが低いので、装備は属性重視で。ゲイボルグ+飛燕【属性】+会心撃【属性】+弱点特効の構成がオススメ。その他は以前の記事も参照のこと。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 振動を確実に避けられるなら「耐震」はいらないが、事故を防止するならあったほうがいい。火耐性が20以上あれば「熱ダメージ無効」は無くてもなんとかなるハズ。

 基本戦略は胸を狙ってジャンプ突進斬り(空中で○)。適当に飛んでいると高火力の餌食になるので、地上の立ち回りと同様に常時ゼノ・ジーヴァを見て攻撃か回避かを決める。なのでそれなりに慣れは必要。カメラが近いので見にくいが頑張るしか無い。


 攻略は以上でここからは日記。流石に以前のように毎日モンハンを起動はしなくなったが、時々思い出したようにプレイしてそこそこ楽しんでいる。

 特に今はホライゾンコラボの歴戦イビルジョー2頭クエと歴戦王ゼノ・ジーヴァが同時に配信されているので、ちょっとやりたくなった時に両方やるのがちょうどいい。しかも護石や龍脈石が報酬で結構もらえるのでオイシイ。

 とりあえず今は歴戦王ネルギガンテが早く来て欲しい。もちろんその他の追加モンスターも。

 多くのゲーマーはレッドデッドリデンプション2とフォールアウトが同時期に来て大変らしいが、個人的にはどっちもあまり興味がなかったりする。レッドデッドは1をやったけどアクション性がイマイチだった。フォールアウトはゴア描写が苦手で。

 年末は旧作のアサシンクリードオリジンズかヒットマンのどっちかがPSストアでセールになったら買ってやろうかな、などと考えている。ただアサクリはもうすぐ廉価版が出るかもだし、逆にヒットマンは最近廉価版が出たばっかだからセールは無いかもしれない。などということをモンハンやりながら思う日々。今日はこんなところで。