思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

今週配信予定の『アークザラッドR』に期待できる点

 今週配信予定のスマホゲーム『アークザラッドR』。

arcthelad.com

 不朽の名作のスマホ最新作ということで、発表を知った直後はあまり良い印象ではなかったのだが、その後出てきた情報を見るうちに「あれ、けっこうイケるんじゃね?」と思い始めている。

 特に『Jスタとあそぼう』というプレイステーション公式番組のアークザラッド特集を見てから自分の中の印象が変わった。

www.youtube.com

 まず1、2を作ったスタッフが参加していて、特にグラフィックやデザイン関連で関わった人がいるとのことなのでビジュアル面で期待できる。さらに名曲ぞろいのBGMを作ったT-SQUAREの安藤正容氏も続投。

 戦闘システムも過去策をかなり踏襲しており、しかも「ロール」などの新要素が加えられている。最近自分がプレイした某名作ゲームのスマホ続編は、戦闘システムが同じ制作会社のスマホゲームからの流用というものすごい手抜きっぷりでがっかりしたものだった。

 現在公開されているプレイ動画やPVに過去作をオマージュしたシーンが垣間見えるのも好感。ヂークベックの経験値分配器に描かれたチューリップ、などという細かいネタまで拾っている。

 過去作のキャラの大半がプレイアブルになっている。3では1、2のキャラのうちのごく一部しか使用できず不満だったが、今作は1、2のキャラがほとんど使える。さらに権利のために難しい3のキャラ登場に向けた動きもある模様。細かいところだと敵のモンスターが過去作のものが登場する模様。

 公式サイトに世界観設定がしっかり書かれており、少なくともストーリーが矛盾だらけ、なんてことにはならなさそう。


 と、色々書いたが結局のところ実際に遊んでみなければわからないところばかり。

 過去作プレイヤーとしてはメインのストーリーモードがそれなりに楽しめれば十分満足なわけだが、アレなスマホゲームのようにガチャと育成と収集要素ばかりでストーリーがスカスカ、なんてことになっていないことを願うばかり。

アーク ザ ラッド

アーク ザ ラッド