思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

アークザラッドR日記 古代王の地下遺跡(遺跡ダンジョン)オート周回パーティー・ルートの一例を紹介

 『アークザラッドR』の話。古代王の地下遺跡(遺跡ダンジョン)のオート周回に使っているパーティーを紹介。

アークザラッド R

アークザラッド R

  • ForwardWorks Corporation
  • ゲーム
  • 無料

 装備の生産素材や強化素材が手に入る古代王の地下遺跡。生産素材に感しては、今のところ使い道のないものか、もしくは他のクエストで入手可能なもののみ。

 一方、強化素材が入手可能なのは地下遺跡オンリー。なので強化素材目当てでプレイしている人が多いだろう。

 1日に3回、精霊石無しでプレイできるが、毎回手動でプレイするのは正直ってめんどくさい。特に覚醒クエストなどを周回プレイしたい時は少しでもそちらに時間を当てたいところ。

 なのでラクにプレイできるパーティーを試行錯誤した。ちょっとキャラや並び順を変えただけでパターンが変わってしまう上、キャラを強化しすぎたせいでダメになることもあり、なかなか難しかった。

 最終的にフルオート操作で宝箱全て回収できるパーティー・ルートを構築できた。人によって強化しているキャラは違うはずなのであまり参考にはならないと思うが、あくまで一例として紹介しておく。


 まずメンバーはナオ・トッシュ・リア(覚醒)・ホムラ・ヂークベックの5人。並び順もこの通り。リア以外も覚醒近くまで能力解放してある。

 武器は全キャラ「旋風」2本装備。リアの防具が「すごいローブ」2つ、アクセサリは「黄色い宝石」2つ。すごいローブはストーリーなどのための装備なので地下遺跡に特化するなら変えたほうが良い。

 それ以外のキャラは「ガーダー」2つと「反撃の腕輪」2つを装備。

 プレイする階層は1階→4階→7階の1→13階→35階の順番。35階に到達できない場合もあるが、その場合は5回目に34階を選んでフィニッシュ。

 これで自分はフルオートで宝箱全回収が出来ている。


 キャラが十分に育ちきっていない場合は、報酬が良い30階を5回目に選んで手動でプレイする手もある。

 他のオート向けの階層だと3階・6階・19階の2・24階の2などが挙げられる。細かい情報は某巨大掲示板の「テンプレ」からたどりつけるGoogleスプレッドシートにまとまっているので詳しく知りたい人は参照すべし。