思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

iOS用PS4リモートプレイアプリはiPhone・iPad用(MFi)コントローラーが使用可能、という話


 iプレイステーション4のiOS用リモートプレイ対応アプリが配信されたので早速iPhone8で使ってみた。

PS4 Remote Play

PS4 Remote Play

  • PlayStation Mobile Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 接続は画面の指示通りにやればいいので簡単。気になる操作遅延や表示遅延は、シビアなアクションだと辛いがRPGやシミュレーションゲームなら問題なさそう。格ゲーマー的に言えば体感で遅延5フレーム前後(5/60秒)といったところだろうか。

 ちなみにこのアプリはインターネット経由でPS4とiOSデバイスを接続しているようだが、XperiaスマホならLAN経由で接続できるらしいのでもっと遅延が少なくなるのだろう。うらやましい。

 とりあえず全クリアしてミニゲームを埋めているファイナルファンタジー9をプレイ。まぁまぁ快適。ベッドで寝ながらやるのにちょうどよさげ。

 解像度は1080pまで対応しており、フレームレートを「通常」と「高」の2つで選べる。1080p+高の設定でもカクつきなどは無かったが、iPhone 8のディスプレイが1080pより少ないので720pでプレイしている。

 画面の回転をオンにして横持ちすれば上記の画像のように横持ちでプレイできる。というかiPhone 8の場合縦持ちだと画面が小さすぎてマトモにプレイできない。アプリ側で横に固定する機能が欲しいところ。

 なお今のところPS4純正コントローラーのDUALSHOCK 4には非対応。技術的には可能だと思うんだけどライセンス的な諸々で今後の対応も望みは薄い。Apple側に対応する気がなければSonyとしてもどうしようもないハズ。

 で、どうせダメだろうと思って手持ちのiPhone用(MFi)コントローラーを繋いでみたら問題なく動作することが判明。コントローラーによってはほぼDUALSHOCKと同じ感覚で操作できる。コレはすごい。もっと宣伝すべきだろう。ただ現状でiPhone用コントローラーを作っているメーカーは少なく、値段も高め。多分Appleのライセンス料がよっぽど高いに違いない。ティム・クックめ……。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 ともあれ、一時はリモートプレイのためにVitaを買おうかな、と思っていた時期もあったがそれがiPhoneでできるようになっただけでも単純に嬉しい。ホントはモンハンワールドが出た頃にやりたかったが贅沢は言うまい。

 そんなわけでしばらく寝床でFF9をプレイしてみたいと思う。目指せ隠しボスのまるいアレ。