rh日和(仮)

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

グラブル日記ランク227 「アストラルウェポン5凸の優先度」というわりと不毛なテーマについて真面目に考察する

GRANBLUE FANTASY グランブルーファンタジー GRAPHIC ARCHIVE VII

 『グランブルーファンタジー』の話。ようやくベルゼバブHLをソロクリアできるようになったのでアストラルウェポン5凸に着手し始めた。

 強力なEX攻刃を持つアストラルウェポン。果たしてどの属性から5凸すべきかを考えている。

 いや、実際のところベルゼバブHLを倒せる戦力があればドロップ素材の必要数は大した量ではないので、わりとすぐに全属性作れるハズ。なので優先度を考える必要はあまり無かったりする。悩む前に作れ! って話。

 でもそういう皮算用できるのも今のうちだけだし、せっかくなので5凸優先度について考えてみることにした。

 基本的には「次の古戦場で使う属性」「メイン武器で持つ機会が少ない属性」「ベルゼバブHL攻略で使う属性」を優先的に5凸すべきだろう。次に各武器の性能について見ていこう。

 第2スキル効果、奥義効果、メインで保つ場合の運用方法についてそれぞれ簡単に考察していく。自分がマグナなのでマグナ目線の話になる。

火属性 ソル・レムナント

 第2スキルはTA時追撃効果。アラナン編成で特に輝く。火はTAバフ持ちのキャラも多いので効果が腐りにくい。

 奥義効果は次ターンまでの確定TAと通常攻撃与ダメアップで、いずれも自己強化。

 メインに持つならランバージャックだろう。大伐断を持たせればかなりのアタッカー性能になるが、サポーターというジョブのコンセプトはあまり噛み合っていない感がある。火でランバージャックするならドラポン持つよね。

 レリックバスターの確定TAを活かすためにもなるべく5凸したい。

水属性 フェイトレス

 第2スキルは敵のデバフ数5個以上で通常攻撃上限アップ。ただでさえ攻刃不足気味の水属性で通常上限アップを十分活かすためには装備のハードルがやや高い。マグナなら水着コルルがほぼ必須級だろう。その意味では5凸優先度は低い。

 奥義効果は敵ディスペルと味方全体15%の追撃付与。カトル(Lv110)、水着ディアンサ、水着サンダルフォンが同じ奥義枠の10%追撃付与を持っているので、これらをよく使うなら優先度はさらに下がることになる。

 レリックバスターのメイン武器として非常に優秀。前回の古戦場でも大活躍した。

 武器自体は強力だがメインに持ちやすいこともあり5凸優先度はやや低めか。

土 ユグドラシルブランチ

 第2スキルはバフ数に応じてアビダメ上限アップ。5個で上限になるため発動は比較的簡単。ソリッズやロベリアなどを要する土と相性○。

 奥義効果は味方全体にバリアとストレングス。攻防兼ねておりそつがない。

 メイン武器としてはモンクとの相性が抜群。

 最近はモンクの出番があまり多くない印象なので優先度はやや高めといったところか。自分のようにベルゼバブを土ロビンフッドするなら最優先で5凸したい。

風 イノセントラヴ

 第2スキルはバフ数に応じて通常上限アップ。風マグナは火力が高いが両面ティアマトの場合はコスモスやハイランダーで上限を上げるのが難しく、特に風ナルメアの通常攻撃を活かすのに役立つ。ただしバフ数は最大10必要。超短期戦通常軸で発動させるなら誘惑のチェインがほぼ必須となる(ベリアルHL倒せてない)。

 メインで持つならランバージャックだろう。風マグナはラストストームハープや春の柔風もあるので優先度はそれほど高くない。

 奥義効果は味方全体に風属性攻撃力UPとクリティカル率アップ。クリ率アップはバレグリムの下位互換。後出し優先なのか効果が高いバレグリムが優先なのかは不明。誰か検証してください(他人任せ)。

 装備が出来上がって更なる火力を求めている場合は5凸したい性能と言えるか。

光 ロンゴミニアド

 第2スキルは残りHPが多いほどアビダメ上限アップ。開幕から無条件で効果が出るので扱いやすい。自分は終末武器をチェンバ上限にしてるのでその意味でも5凸したい。

 メインで持つならキャバルリーだろうか。槍ジョブは現状だとイマイチなので強力な新ジョブの実装が待たれる。

 奥義効果は味方全体に幻影と弱体耐性アップ。幻影効果は強力だがコロゥ銃も同じく奥義で幻影付与。槍キャバルリーは奥義ゲージ上昇量が下がることも考えるとちょっと使いにくい。

 イオなどのアビダメキャラをよく使うなら5凸を目指すべき。

闇 黒銀の滅爪

 第2スキルは連撃時通常上限UP。シスやプレデターなど自己バフで大火力・連撃を出せる強力な通常攻撃キャラを擁する闇と相性バッチリ。

 レスラーのメインで持てるので短期戦なら5凸無しでも活かせる。

 奥義効果は味方全体にカウンターとブロック。攻防兼ねた効果であり、奥義効果を活かすならモンクのメインで持つことになるか。

 マグナ編成で通常上限を活かすなら背水が必要、背水出来るのは短期戦なのでレスラーでメインに持ちやすい、という状況を考えると5凸優先度はやや低めとなるか。

 ちなみに現状ハデス編成の最先端はリッチ斧2本と水着タヴィーナ斧2本に天司武器を編成する形になり、リッチ斧でEX攻刃を十分に稼げるため、黒銀の滅爪は編成から外れるらしい。そこまで行ってる人にとってはアスポン5凸なんて些細な話だろうからあまり関係ないけども。